社会

スポンサーリンク
組織・職業・雇用

労働者の「休日」と「週休二日制」

労働者の休日 労働基準法上における休日とは、 労働契約上、当初から労務提供義務がない日のこと (「休日」=労働者が労働義務を負わない日) 労働者の休日には、大きく分けると、 「法定休日」...
2019.04.21
建築物

「ダム」は河川の水をせき止め、水を貯める施設

ダム ダムとは、流水を貯留するために設置された構造物 (河川の水をせき止め、水を貯める) 形や大きさは様々なものがある ダムの役割・目的 ダムの主な役割・目的は以...
2019.09.02
お店

「継ぎ足しのタレ」の衛生面

継ぎ足しのタレ うなぎ屋、焼き鳥屋などでは、 創業当時からタレを継ぎ足している店舗がある 一般に「秘伝のタレ」とも呼ばれるもの 継ぎ足しを行うメリット • 時間の経過により、タレ...
2019.04.19
お金関連

飲食に関する経費「交際費」「会議費」「福利厚生費」

飲食に関する経費 法人の企業の場合 飲食代(昼食代、夕食代など)を経費にするとき、 基本的には以下の3つがある • 交際費 • 会議費 • 福利厚生費 個人事業の場合 事業に関した飲食...
2019.09.01
お金関連

「経費」の基礎知識

経費 事業を行って収入を得るには、仕入れなどの費用がかかる こういった経営上必要な費用を「経費」と言う 「経費で落とす」とは? 経費は税金の控除対象になるので、 会社として払う税...
2019.09.01

領収書の「収入印紙」は、5万円以上の場合に必要

収入印紙 収入印紙は「印紙税」を納税するためのもの 「印紙税」は国が徴収する税金のひとつ 印紙税法では、20種類の「課税文書」に対して 印紙税の納税を義務付けている 印紙税の...
2019.09.01
お金関連

【違い】「領収書」と「レシート」

「領収書」と「レシート」の違い 「領収書」は英語で「receipt(レシート)」であり、 これらは基本的には同じ意味合い 領収書➝「手書き」、レシート➝「機械印字」 という区別がされること...
2019.09.01
お金関連

領収書の宛名の必要性と「上様」

領収書 領収書は支払いの事実を証明するもので、 以下などとして利用される • 決算申告等の証拠書類(消費税法に準ずる) • 企業、個人での経費計上(会社規定などに準ずる) • 二重の請求を受...
2019.09.01
お金関連

【違い】「領収書」と「領収証」

「領収書」と「領収証」の違い 「領収書」と「領収証」は、ほとんど同じ意味 (ほとんど違いはない。どう呼ぶかの違い) これらは「領収した証明の書類」であり、 「領収証書」とも呼ばれる ...
2019.09.01
お金関連

金額表記で用いられる「¥」「,」「-」の意味

「¥」「 , 」「-」の意味 領収書などに金額を表記する際、 「1万円」なら「¥10,000-」といったように表記される ここで金額の数字以外で用いられている、 「¥」「 , 」「-」には...
2019.09.01
スポンサーリンク