スポンサーリンク

【違い】「尾行」と「追跡」

「尾行」と「追跡」の違い

相手を追う行動ということでは同じ


【尾行】
相手に気づかれずに追う

【追跡】
相手に気づかれても追う


 

 

 

尾行(びこう)

相手に気づかれないように追うこと
(相手を視野におさめながら行う)

監視などのために後をつけることであり、
相手に気付かれては意味がない

 

探偵は相手に気付かれないように、
後をつけて「尾行」し、いろいろなことを探る

 

 

 

追跡(ついせき)

逃げる対象物のあとを追うこと
あるいは物事の成り行きなどをたどること

相手に気づかれても後を追うこと

相手の姿が見えていなくても跡をたどって追うこと
(跡があれば、相手の姿が見えなくてもできる)

 

警察がパトカーで犯人を追いかける時は
サイレンを鳴らしながら「追跡」する

 

 

 

「尾行」から「追跡」へ

「尾行」していた状態から相手に気づかれ、
それでもなお相手をさらに追いかける場合、
その行動は「追跡」になる

 

 

 

その他

尾行や追跡の追っ手を断つことを

・尾行の場合は「まく」
・追跡の場合は「振り切る」

などと表現する

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました