スポンサーリンク

【違い】「デニム」「ジーンズ」「ジーパン」

「デニム」「ジーンズ」「ジーパン」の違い

【デニム】
綿糸で織った厚手の綾織りの生地

【ジーンズ】
デニム生地など、
綿素材の厚手織物生地でつくられた衣類のこと

【ジーパン】
ジーンズのパンツ、またはGI由来のパンツの意

 

 

 

デニム(denim)

綿糸で織った厚手の綾織りの生地のこと

藍色やインディゴの染料で
染められているものが一般的だが、
それ以外でも同じ製法であればデニムと呼ばれる

 

語源

フランス語の
「serge de nimes(セルジュ・ド・ニーム) 」
(「ニーム産のサージ(綾織り生地)」の意)

これが英語で、
「serge denime(サージ・デニム) 」
などとされたものが「denim」の由来とされる

 

 

 

ジーンズ(jeans)

ジーン(ジェノヴァ)由来の生地やデニム生地、
そのほか綿素材の厚手織物生地のパンツのこと

パンツに限らず、
それらの生地でつくられた衣類全般を指す事もある

 

詳細

もともとは、「イタリア・ジェノヴァ」由来の
耐久力のある細綾織り綿布でつくられた衣服で、
作業着などとして用いられたものとされる

その後、デニム生地などを用いたものも
アメリカで「ジーンズ」としてつくられ、
広まったものが日本に流入した

 

語源

イタリア・ジェノヴァを表す
フランス語「Gêne(ジェーヌ) 」が
英語で「jean(ジーン) 」となったとされる

「jeans(ジーンズ) 」となっているのには、
パンツの場合、英語では左右の脚を別として捉え、
複数形にするためという解釈や、
「ジーン製」という意味合いから、など諸説ある

 

 

 

ジーパン

「ジーパン」は和製英語
(「Gパン」と表記されることもある)

「ジージャン」はジーパンのジャンパー版

 

語源

語源には大きく2つの説がある

①. ジーンズパンツの略
(ジーンズ+パンツ)

②. GIが着用するパンツの略
(GI=米軍の略称のひとつ)

 

Gパン

「jeans+pants」であれば本来「Jパン」だが、
単純に「ジーパン」の読みそのままに
「ジー」を「G」として表現したものと推測される

もしくは、GIのパンツなので「Gパン」

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました