スポンサーリンク

【祝日】みどりの日(5月4日)

みどりの日(5月4日)

みどりの日は祝日のひとつ

祝日の意味合いは、

自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、
豊かな心をはぐくむ

(国民の祝日に関する法律・第2条より)

 

 

 

ゴールデンウィークのひとつ

みどりの日は、
昭和の日憲法記念日こどもの日
とともにゴールデンウィークを構成する祝日

【4月29日】昭和の日
【5月3日】憲法記念日
【5月4日】みどりの日
【5月5日】こどもの日

 

 

 

みどりの日の歴史

以前は「4月29日」

以前は、
• 4月29日が「みどりの日」
• 5月4日は「国民の休日」
であった

2005年の祝日法の改正により、
➝4月29日が「昭和の日」となった
(施行は2007年)

そして、スライドする形で
➝5月4日が「みどりの日」となった

 

 

5月4日と「国民の休日」

1985年の祝日法の改正・施行により、
「国民の祝日に挟まれた平日は休日」とすることが
定められた(通称:国民の休日

このため、2005年の改正が行われるまでは、
• 「憲法記念日(5月3日)」
• 「こどもの日(5月5日)」
この2つの祝日に挟まれた5月4日が該当していた

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました