スポンサーリンク

【祝日】文化の日(11月3日)

文化の日(11月3日)

文化の日は祝日のひとつ

祝日としての意味合いは、

自由と平和を愛し、文化をすすめる

(国民の祝日に関する法律・第2条より)

 

 

 

文化の日の制定

1948年の「国民の祝日に関する法律」の
公布、施行に伴い制定された

 

 

 

文化の日の由来

文化の日の制定日は1946年11月3日に
「日本国憲法」が公布されたことに由来する

 

補足

当初は11月3日を
「憲法記念日」の祝日とするべく動いていたが、
審議の末に憲法記念日は「5月3日」に制定された
(日本国憲法が施行された1947年5月3日にちなむ)

しかしながら、
11月3日にも記念日を設けたいという要望が強く、
「文化の日」として祝日に採用された

 

明治節と憲法記念日

11月3日が憲法記念日として採用されなかったのには、
その日が「明治節」(明治天皇の誕生日を記念する日)
であったことに関係しているとも考えられる

当時、
国と天皇との結びつきの解消を考えるGHQにとって、
「明治節」と「憲法記念日」が同日になることは
避けたかったということが背景にあるというもの

 

文化の日と明治節

文化の日は「明治節」などとは関係なく定められた
ということになっているが、
そもそも憲法公布の日が明治節と同日なのをみると、
明治節に憲法公布の日を合わせたとも考えられる

 

 

 

文化の日のイベント

文化の日には、皇居で文化勲章の授章式が行われ、
文化庁が主催する芸術祭がこの日を中心に開催される

この日に入館料を無料にする美術館や博物館もある

また、様々な場所で文化にまつわる
イベント、行事、コンサートなどが開催される

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました